コンテスト映像

「北海道の鉄道」動画コンテスト 連携企画 応募結果
当選者
レッドベア/タマネギ列車のアカアカ重連
佐々木 正史 様
石北線北見~旭川間を結ぶレッドベア貨物列車は通称「タマネギ列車」で、北見地方の特産タマネギを運ぶ季節列車です。コキ100系コンテナ貨車11両をレッドベア機関車が挟む、プッシュプル重連です。レッドベアのいわゆるゼロ番台(DF200-1~12)の排障器(いわゆるスカート:鹿などと衝突したときの保護)は赤色で通称「アカスカ」(赤スカート)と呼び、それ以降の製造番台はグレーのスカート(通称グレスカ)です。僕はアカスカがおしゃれで断然好きですが、じゃあ全部赤だったらベストかというとそうでもなく、毎朝どの色のスカートかで運勢を占うおみくじのような楽しみもあります。プッシュプル重連の先頭も最後尾もどちらも赤のアカアカは一番レア(まれ)なのでさしずめ「大吉」、どちらかが赤(アカグレ)だと「中吉」、どちらもグレーのグレグレは月並みなので「小吉」で、もちろん凶なんかありません。その「超レア」でもないが、かなりレアなアカアカ編成のタマネギ列車をご覧ください。この日はひな祭りで、晴れやかな桃の節句にすごくマッチした編成のように感じました。嬉しくなって家に戻り、「アカアカだった。」と言うと、妻は新型コロナウイルスのニュースを観ながら、「あら、行ってたの?気が付かなかった。」と冷やレス、愛猫も真似をしてすこぶる冷淡でしたが、僕はアカアカのおかげでこの一日中、ほんの少しハッピーだったのでした。
当選者
北海道の鉄道 春夏秋冬
北海道の鉄道の魅力をまとめました。ぜひ動画で「鉄道の旅」を楽しんでください。
当選者
北海道の鉄道 2019
昨年石北線を中心に撮影したものです。
参加賞
SL冬の湿原号MEMORIES
佐藤 匡 様
参加賞
北海道の鉄道と魅力
隆太 様
参加賞

北海道の鉄道動画コンテスト2019 わが町の鉄道

投稿作品紹介

石北本線応援団では、石北本線の魅力ある写真・映像作品を募集しています。
皆様からの作品はホームページ上で紹介させていただきます。

フォトギャラリーコンテスト開催中!!

あなたの自慢の作品をぜひ投稿してください。

賞品にはオホーツクの豪華詰め合わせをご用意!

             詳しくはこちら ➡

Title

『収穫前の小麦畑』

遠軽町在住  土屋 修さん

Description

晴天の日の小麦畑を横目に普通列車が走っていきました。

Title

『夕暮れの石北本線』

遠軽町在住

Description

日もすっかり落ちて周りが暗くなり遠くの山々の両線がクッキリと見え始めた頃に特急大雪の窓明かりが沿線沿いの小麦畑を照らしているように見えました。

Title

『石北本線を走る紫水』

遠軽町在住

上野 壽男さん

Description

夏!!最盛期のオホーツク!石北本線沿いにある小麦が金色に色づき始めた中を普通列車紫水は終点遠軽駅へ向け走り去って行きました。

Title

『石北本線沿いの小麦畑』

遠軽町在住

Description

毎日暑い日が続くオホーツク路線沿いの小麦が色づき始めた畑を見ながら特急大雪は常紋峠へと力強く走って行きました!

Title

『花咲くじゃがいも畑』

Title

『流氷の恵みが走る石北本線』

遠軽町在住

Description

駅ホームに静かに入って来た普通列車(道北流氷の恵み)です。

Title

『駅構内にプランターが』

遠軽町在住 土屋 修さん

Description

構内にプランターが設置してありました。また駅待合室も無人駅ですが綺麗に清掃等されて きっと、地元の人たちが管理しているんだろうなと思いました。こういう駅はいつまでもあってほしいですね。

Title

『お迎え』

Title

『遠軽駅のひととき』

Title

『初夏の石北本線』

遠軽町在住 上野 壽男さん

Description

線路の周りの木々が力強く伸び始め緑が濃くなったトンネルの中から普通列車が飛び出てきたように見えました。

Title

『花咲く丸瀬布駅』

遠軽町在住 篠森 裕美さん

Description

真っ青な空の下。花に囲まれた丸瀬布駅構内をキハ40 1735を先頭に3両編成の普通列車は今日も元気に旭川へと走っていきました。

Title

『フランスギクが沢山咲いています』

遠軽町在住 土屋 修さん

Description

駅構内にフランスギクが沢山咲いていました

Title

『半袖の車掌氏』

北見市在住 青木 悠太さん

Description

夏になり半袖を身に纏った車掌さんが、駅を出発して前方を確認しているところです。

Title

『のぼり藤が満開』

遠軽町在住 土屋修さん

Description

下白滝信号場にてオホーツク2号が通過していきました。大雪の山々は雪解けが進んでいます。

Title

『キハ40と新緑の初夏』

Description

北海道の主力車両として活躍していたキハ40も徐々に数を減らしてきているので記録として撮影しています。いろんな、ラッピング車がありますが、やはりこの「北海道色」がしっくりきますね!

Title

『走りゆくクルーズトレイン』

佐呂間町在住

Description

昨年のザ・ロイヤルエクスプレスを丸瀬布駅付近にて。黄色い重連機関車に牽かれ、最後尾に白い電源車を従えた農青のロイヤルエクスプレス。ポイント通過後、じわじわと速度を上げて走っていきました。余談ですが、この列車が走るからなのか、新緑生い茂る時期ですが線路脇の草木が整理されて、白滝発祥の地付近では車窓から川がよく見えるようになっていたのが印象深かったです。

Title

『小道の先の小さな踏切』

美幌町在住 風間諒平さん

Title

『夏を越えて』

美幌町在住

Description

年に1度の検測を行うJR東日本の車両「East i-D」。北海道では見慣れない白いボディーに赤のラインが夏空に映える。

春のフォトコンテストの結果を発表しております。

たくさんのご応募誠にありがとうございました。

©JR石北本線応援団 Sekihokou Honsen Supporters